スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アルファ156】フロントエンブレムを交換しました 

色あせ
3年前に一度交換したフロントエンブレムが、また色褪せしてしまいました。
表面に保護シートが貼ってあるのですが、それがすぐに剥げるのです・・・
このままでは男前?が台無しなので、新品に換えてあげましょう。

取り外し
まずはグリル本体を、ボンネットから外します。(10㎜X5本)
一応ネジをすべて外しても、クリップで落ちないようになってますが・・・
とても弱っちい物なので、信用しない方が賢明です。
中央の物は仮止め状態で最後まで残し、グリルを支えながら外しましょう。

分解
外れたら、傷つけないように柔らかい敷物の上で(お風呂マットが便利)、センターの8㎜ナットを外します。

爪外し
次は回りに有る4ヶ所の爪を、小さいドライバーで外していきます。
余談ですが、このお風呂マット・・・娘(現在高二)が幼稚園の頃使ってた物です。
セーラームーンの絵が描いて有りましたが、都合良いことに消えてしまいました。

割らないように
爪が解除出来たら、そっと分解します。

こねます
エンブレムの足がワッシャー状の金属クリップで止められてますので、ドライバーでこじって浮かします。

回して
少し浮いたらラジペンで挟み、引っ張りながら回して外します。

ほどほどに
さあ!ここからが本番です。
皆さん大いに苦労されてる、エンブレム剥がしに突入です。

今まで先人たちが紹介してくれた方法としては・・・
*釣り糸食い込ませて切る
*熱いお湯につけて、柔らかくして剥がす
*グリルの裏に穴を開け、ネジを締めこんで押し剥がす

どれもリスクが少なく、確実な方法です。
でも私はせっかちでめんどくさがりなので、もっと強引な方法で剥がしてます。
賢い方は、真似しないでくださいませ。

まずはエンブレムの裏側を、ドライヤーで軽くあぶります。
やりすぎて、グリルを溶かさないように注意です。

ゴム板
ジャッキアップの時に使ってる、厚いゴム板を二枚並べます。
ちょうどエンブレムの直径ぶん離すのがコツです。

ベリベリ!
先の平らなごつい棒(今回はでかいトルクレンチ)を、エンブレムの足に当てて・・・
ぐっと体重をかけて押し込んで、ベリベリっと剥がします。

強力
友人から、「見てる方が怖い」と言われた乱暴な方法ですが、ものの数秒で剥がすことが出来ます。
「割れたら割れたでいいや」と思える方以外には、決してお勧め致しません。

ベンジン
残った糊は家庭用ベンジンを使い、綺麗にしておきましょう。

仮組み
そして、新しい物を貼りつけるのですが・・・
ここでもつまらん拘りを、発揮したいと思います。

掃除の終わったメッキのワクを、グリルの土台に仮組みします。
軽く上に乗せる程度でOKです。

アライメント
そして新しいエンブレムを、ワクの上に仮組みしてみます。

ここでドイツ車や国産車だと、ピシッとセンターが出ると思うのですが・・・
やはりイタ車ですねぇ・・・結構角度がずれています。
そのままでも3日で気にならなくなるとは思いますが、人間の目は角度にとても敏感です。
洗車の時後悔しないように、アライメントをとりましょう。(笑)

調整中
やり方は簡単、足を曲げるだけです。
アルミなので、簡単に曲がりますが・・・ミシミシという音が、心臓に良くないです。

かなり曲げました
角度は少しでしたが、結構曲げが必要でした。
右を1°上げたら、左は1°下げると上手く行きました。
こんな事するよりは、グリルの穴を広げたほうが早いと言う話も有ります。

だいたいOK
うん、だいたいこんなもんかな?

新旧比較
ここで一応新旧比較。別に変更は無いようですね。
つーことはこれも、寿命は3年と言う事ですか・・・

貼り付け
ここで裏紙を剥がし、グリルにしっかりと貼り付けます。
次回は少し剥がれ易いように、メッキワクにワックスをかけておきました。
多分そんなに変わらないと思いますが、ささやかな抵抗です。

眠そう
見学していた「梅」ちゃん、飽きて眠くなってしまいました。

クリップ装着
実際これは必要ないと思いますが・・・最初に外したクリップを、念の為止めておきます。

出来ました
出来上がりです。すでに暗くなったので、明日車に戻しましょう。
でも、夜中にネコにいたずらされないように、何処かに隠しといたほうが良さそうです。

スポンサーサイト

コメント

ペコーさんにしては少々強引かな?と思ったのですが、
要は「壊れるかどうかの境目」が見切られていたら可能なんですよね。
お湯で温めてるのは柔らかくなっていれば少しでもフレームへの負担が減るだろう、という考えからですが、
最終的なはずし方(ピンを押す)自体はは同じですものね。

ちゃんとセンターを出すあたりはさすがペコーさんですね。

「メリメリメリッ (゚o゚)」と音が聞こえてきそうです!(-_-;)
私も昨年エンブレムを購入するも、駐車場が南向きで、夏場だと日差しが強く、付けてもすぐに日焼けするか?!などど考えて、秋になった装着しよう!と思いつつも、寒くなったら面倒で放置しておりました(笑)

ペコーさんは、車検のシールといい真っ直ぐ真正面には拘るんですねぇ!(^^)
裏のピンで調整可能とは、イイ事聞きました!(^^)

>エス☆イーさん
本当はお湯でじっくりと剥がしたかったのですが、翌日は家の用事が控えていて・・・
夕食までにけりを付けたかったので、暴挙に出てしまいました。

話は変わりますが、ホイール良いですねぇ!
私は余りにもいじりの予算が取れないので、逆にフルオリジナルに戻そうかなんて考えてます。

>azuboさん
暖かい日を選ぶと、暖める手間が省けますよ。
これからは、良い季節ではないでしょうか?

根性が曲がってる奴ほど、まっすぐに拘るのだと考えています。(笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pekoe156.blog22.fc2.com/tb.php/373-bb9792ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。