FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングライフ オイルを試してみました 

オイル交換
最近環境保全の問題で、純正オイルはロングライフ化が進んでいますね。
私は半年/4000kmごとに交換しているのですが・・・
2万kmごとだと財布にも優しいし、面倒なアンダーカバー外しからも開放されます。
まぁ能書きどうり2万km持たせるつもりは有りませんが、どんな物か興味が有ります。

用意した物
それで今回は、ベンツ純正のロングライフオイルを投入してみる事にしました。

ベンツ純正オイル
ディーラーで売ってる○ービル製の「ベンツジャパン純正」じゃなく、本国の純正オイルを用意しました。
粘度は5W-40。ちょっと柔らかいかなとも思いますが、まぁいけるでしょう。

規格番号229.3
ロングライフの証、MB229.3規格と謳われています。

品番000 989 8201
パーツナンバーはご覧の通りです。

アンダーカバー
以前はこまめに清掃していましたが、今回は半年放置のアンダーカバー。
オイル漏れで、結構汚れが蓄積しています。

オイル漏れ
やはりこの場所が一番酷いですね・・・
でも半年放置でこの程度なら、そんなに気にしないでも良いかも知れません。

やはりココ
漏れている場所はココ。
TSエンジンではおなじみの、バランスシャフトのエンドキャップからと思われます。

ミッションからも
良く見ると、デフサイドシールからも漏れてます。
やっぱアルファだなぁ・・・(笑)
気にするときりが無いので、今回は無視することにしました。

寿命近し
以前から気になっている、フロントショック下部のブッシュのヒビです。
かなりヤバ目な雰囲気ですが、なんとか切れないで頑張ってくれてます。

問題なし
シャフトブーツは、今の所問題なし。

下回り
他もチェックしてみましたが、とりあえず異常なし。

ドレン
じゃあ早速オイルを抜きましょう。
レンチを差し込んで緩めようとしましたが、いつもながら固くて苦労します。

固くなります
結局ホイール用の長いレンチを使い、やっと緩める事が出来ました。
おかしいなぁ?そんなに締めたつもりは無いんだけど・・・

ボルト
問題はこのねじ径の大きさです。
規定トルクで締めていても、少し経つとかなり固くなっちゃいます。

抜けたかな?
そう言ってるうちに、オイル排出完了のようです。

フィルター用工具
今回は、オイルフィルターも交換します。

工具の品番
これもまたベンツ純正の工具なんですが、かなりの優れものです。
アルミなのでフィルターに傷つける事無く、簡単に脱着可能です。
多くの輸入車に使用できますので、DIY派の方にはお勧め致します。

取り外し
少し緩めると、ココからもオイルが出てきます。(当たり前か)

当たり面清掃
新しいフィルターを付ける前に、当たり面を綺麗にしました。

オイル塗布
シールに軽くオイルを塗って、さっきの工具で締め付けます。
輸入車に良く使われている四角断面のシールは、手締めだと少々トルク不足です。
シールが取り付け面に接触してから、3/4~1回転程度工具で締め付けましょう。

締めすぎ注意
ドレンボルトを、2.5㎏程度で締め付けます。
かなり軽めのトルクで不安かも知れませんが、まず緩むことは有りませんし、締めすぎると後が怖いです。

試してみます
以前購入した、オイル漏れ止め剤を投入してみる事にしました。
この手の商品は不安なのですが、人柱覚悟です。(笑)

清掃
アンダーカバーに貼ってたアルミテープは、オイルに侵されて剥げかけていました。
漏れる場所は完璧に特定出来たので、清掃ついでにすべて剥がしてしまいました。

少し乗って状況がつかめたら、また報告いたします。

スポンサーサイト

コメント

w(゚o゚)w オオー!
今度はメルセデス・オイルですか?

でも、Mo○il製の5W-40という事はDEと同じっぽくないですか?(-_-;)
漏れないのかなぁ・・・

あっ、本物は違うって書いてありました。
スミマセン m(__)m

ペコーさん、レンチャンでアップですね!
我が156も同じ箇所からオイル漏れがあり、黙殺しています。アンダーカバーのお陰で滲み周辺が酷く汚れないのが嬉しいです。(笑)

某州に住んでいた時にその道に詳しい方(レースとかでなくて実用方面)と話す機会があって、「どこのオイルがいいの?」と聞いた事があります。
その人は明言は避けながらも「バックに石油会社が付いてなくて、オイル専門で生計を立ててるとこのがいい」と教えてくれました。
しつこく聞くと、CA*TROL、MO*UL、RE*LINE、PEN*OIL辺りがお勧めらしい事をほのめかしてくれました。(笑)たしか純正は安全パイ的な事も言っていたと思います。

現地では○ービルのオイルなど1qt(1L弱) で3ドル位(オイル高前)で売っている事もよくあり、日本で同じような製品が何倍もの値段で売られていてビックリしました。

青空メカニックの本領発揮なネタを
見させてもらいました。

BENZのツールはマニア的に優れており、
全部集めてみたい気にさせてくれます。

人柱覚悟の品がどれほどの効果をもたらすか・・・
3ヵ月ぐらい必要ですかね。

そうそう、水色君は車検取得し、お外を走れるように
なりました。
ただいま、blog活動再開のネタ校正中です。(^^ゞ
連休中にネタUpしたいです。(*^_^*)

オイル漏れがまるで自分の車を見ているようです。
やはり同じ所から漏れるんですね。

私も次回はシェブロンからおさらばして、以前入れた「タクマイン」のオイルに戻ろうと思っています。
今まで入れたオイルの中ではコストパフォーマンスが良さそうなので。

ちなみにホイールの締め付けはトルク管理されているんですね。(当たり前ですね)
私は十字レンチで力一杯締め付けますので、次回外す際に苦労します。

ちなみに156のホイール締め付けトルク規定値ってどのくらいなのでしょうか?

>azuboさん
色々チェックしてみたのですが、メーカー名の記載は有りませんでした。
噂では工場充填オイルは「フックス」との事なので、それの可能性が強いと思います。

>ponさん
TSは必ず漏れますよね・・・
クラッチ交換時にはキャップを交換して、液体パッキン塗りたくろうと思っています。

なるほど・・・そうなんですかぁ。
あちらの方はDIY派も多いので、オイルの知識も高そうですね。
以前バイク乗りだった頃、純正オイルではザラザラしたがさつなエンジンだったのに、ケンドル入れたらしっとりした良フィールに激変した事を思い出しました。
最近は手に入れにくいオイルになってしまいましたが、今でもケンドルは信じています。

>紫陽花さん
オイルにしてもツールにしても、ベンツの物はクソ真面目なドイツ気質に溢れています。
どちらかと言うとふざけた感じのアルファに使うと、中和されて日本人好みの仕上がりになるようです。(笑
このツールも一見地味な艶消し仕上げですが、○ナップオン顔負けの精度とフィット感を持ってます。(更に安い)
車はイマイチ好みでは有りませんが、ベンツ恐るべし。

>LOHAS20さん
シェブロンは抜群のコストパフォーマンスを誇る、良オイルだったと思います。
必要充分な性能を持っていると思いますが、アルファにはもう少し色気が欲しいなぁと思いました。

で、このオイルなんですが・・・
やっぱベンツですね。目立つフリクション軽減感も無く、地味な感じがします。(笑

156のホイールボルトは、10~11㎏で良いみたいですよ。

ご多忙中にも関わらず実践されてますね。
当方もそろそろ半年たちますのでそろそろ交換時期ですが‥
さて、何にしましょうか。
ちなみに当方のV6は全く漏れてないです。オイルも減らず、良い子です。
(ガソリンで薄まってるだけ、という説も‥。TSの時は全く同様にしっとり、でした)

156セレですが。。。

はじめまして。
’99 156セレ乗りです
 オイルはず~っと「FUCHS」を使用してますよ。
通勤は 田舎道で日々100㌔近く走っておりますが3万㌔毎交換でトラブルはありません(悪名高きセレもーー;)
かれこれ14万㌔ですが 最近はARCにも参戦しておりサーキット走行をした時は、2万㌔交換と各油脂の交換というシフトで遊んでおります。
先日 DIYでセレミッションを降ろし クラッチを交換しましたが 全く異常無しで  拍子抜けしました
 あ!ドライブシャフトのミッション側のオイルシールからオイルが漏れていて交換しましたが、ヤハリ滲みはありますねェ(サーキット走行でミッション内圧が上がり過ぎたのと、経年劣化とのダブルパンチ)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pekoe156.blog22.fc2.com/tb.php/372-e6ce80a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。