FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペコーのDセグメント言いたい放題【アルファ159】 

巷では賛否両論の、アルファ159・・・残念ながら販売は芳しくないようですね。
大きすぎるとか重すぎるとか言われていますが、私はそんなに嫌いじゃ有りません。

乗せてもらったのは2.2LのM/T車でした。
ドアを開けて運転席に乗り込むと、クオリティーの上がった室内にたまげました。
クラッチを踏むとスカッ・・・「え?!これエア噛んでない?」
ハンドルも軽いし、剛性感も有ります。特筆する特徴は有りませんが、普通に良い車ですね。
信頼性も高そうだし、トランクや後席スペースも問題無し。

2.2Lとは言え、JTSエンジンの低速トルクは凄いです。
軽いクラッチをおっかなびっくり繋ぎましたが、問題なくスタートしました。
結構扁平率の高いタイヤでしたが、乗り心地も良いですねぇ。静粛性も高いし。
シフトはカチカチと確実に決まるし、ストロークもちょうど良いです。
シフトフィールは156も悪くなかったけど、159の方が更に上です。

私も次に乗り換えるときは40代後半のはずですから、グレーメタやワイン色が良いかな?
どうせそんなに飛ばさないので、スピードはそこそこで良いです。
試せませんでしたが2.2Lでも、156TSとほぼ同じ加速なんだそうです。
きっと私には、必要充分な動力性能だと思います。

でも・・・
何故アルファは大ヒットの156路線を守らず、Dセグの強豪に正面からぶつかったのでしょうか?

確かに75、164、155、145・・・どのアルファも、スペース効率は高いです。
アルファはスポーティーなのに、しっかり乗れてしっかり積めるのが特徴だそうです。
でも156ではそれを無視して、とにかくスタイルに拘ってますよね。

「雨どいが付いてないから、ドアを開けると雨が流れ込む」
「車幅の割には、フロント左右のシートが近い」
「トランクが狭いので、ゴルフバッグが上手く積めない」
「リアドアのドアノブが解らなくて、ゲストが戸惑う事がある」
「ドアミラーは可倒式だけど、あれじゃ倒れるうちに入らない」
「グローブボックスは狭すぎて、取説入れるだけでいっぱいになる」
「メーターが独立式なので、ハンドルに隠れてしまう」
「後方視界悪すぎ」

その他色々ネガは有りますが・・・指摘する声は聞きません。
[世の中の車好きオヤジ達は、多少狭かろうが使いにくかろうが、カッコ良ければOK]
156のヒットはその方程式を、はっきりと証明して見せたはず。

更にそう言う車で売れたのは、アルファというブランド力が有ったから。
スタイル重視と言うのは、他メーカー達は追従したくても出来ない、独占的なカテゴリーだと思います。
明快なイニシアチブを手にしながら、何であっさりと捨てちゃうのかなぁ?

多分次の車は、BMW、AUDI、ALFAと、選択に迷う事になりそうです。
ALFAの思惑どうりと言えばそれまでですが、159がキープコンセプトなら即決でした。
今頃はすでにカタログを取り寄せて、胸をときめかせていた事でしょう。(笑)

スポンサーサイト

コメント

いつも楽しく、また参考にさせていただております。
私も156に乗っておりますが、親父はもう25年間ずっとAUDI、兄はBMWなんです。実家に帰って親父のAUDIに乗ったのですが昔の印象に比べて内装が凝っていてかっこよかったし、乗りやすかったです.BMWはアルファに近い感じでした.しばらくは156に乗るつもりですが正直AUDIもありかな~なんて思ってます.BMWはないですが。親父もめずらしく私の車が気になったのか乗って走っていきましたがBMWに近いといってました。

156のスタイル重視というのは、単に奇をてらったものではなく、そこに歴史的背景も含めたバランスの取れたものであるから評価されたものと思います。
そこに私も含め共感したから購入に至ったのだと思ってます。

残念ながらそんな共感が159では得られないんですよね。機械として見れば156より何倍も優秀なのに。
ハンドルは切れるし、機器の信頼性は高いし。
昨今の在庫で値引きされている159の2.2Lは、私が156TSを購入した金額より安いから驚きます。あんなに装備が充実しているのに・・・。

ペコーさんのこの話を読んで、改めて159を見てみましたが、十分過ぎる程イイ感じですね・・・
今までは159どころか156のジウジアーロモデルにも否定的でしたが、やはり確実なる進化をしているんですなぁ!

確かに10年一昔!可愛い156ですが、これ見ると昔の車かも・・・
お金に余裕があったら、156も159も持ちたいです!(^^)

こんばんわ~、前回、今回と他車の話題で、ペコーさん乗り換えちゃうんですか?少し心配です。
自分が気になるのは、来るべき自動車ハイテク時代です。
日本車は・・・魂が入ってないけど、小手先の技術力があるんで、ハイブリッドとか電動とかにホイホイ適応していけると思います。
ヨーロッパ車は・・・ドイツ系なら大丈夫そうですが、AlfaRomeoは?
やっぱりFIATグループで共通の原動機をあてがわれて、四苦八苦するんでしょうか?
こっちも少し心配です。(笑)

好きとキライは紙一重。
あばたもえくぼ、のたとえもあるとおり、一度好きになってしまえばマイナスはプラスにいきなり逆転します。
私も実際買う気になるまではセミみたいな顔した変な車だと思っていましたし。
では好きの反対は?というと「無関心」だと思います。
そういう意味では159は私にとって「無関心」の部類になります。
今のBMWは好き嫌いがはっきり別れるということは何かしら訴求力があると言うことです。
アルファロメこそもともとそういうメーカーだと思っていたんですけどねぇ。

ペコーさんのおっしゃるように「井の中の蛙」になってしまうのもどうかなと思いますが、
わたしはやっぱり、159以降のように、大きき重くなってしまった現行のアルファには、
あまり魅力が感じられません。
乗ったことがないので迂闊な発言かなとも思いますし、
156への思い入れが強すぎるのかもしれませんが。。

機械としての性能の良し悪しより、車への愛着が勝っている感じかなあ。
好きな車=いい車なので☆←これが・・・の蛙?(*_*)?

↑すみません(>_<)名前入れるのを忘れちゃいました(@_@;)

>バンブーさん
いらっしゃいませ。ようこそです。

おぉ、一家で輸入車愛好家ですか。
色々乗り比べが簡単に出来るので、良い環境ですね。
Dセグのカテゴリーでは、BMもAUDIも頑張ってます。
ほんと甲乙付け難し。どれを選ぶかは、単純に好みで問題無さそう。
アルファもそのラインに、並べるようになるのでしょうか?

>jin-nさん
156のファンと言うのは、乗り物業界人に多いような気がしてます。
持ってる力をすべて出し切った!と言う感じが、ひしひしと伝わって来るからでしょうか?(笑)

159は苦戦してますねぇ・・・
Dセグの車は何処も力を注いでいるので、正面からぶつかるのは、ちと厳しいかも。

>azuboさん
あくまで噂なのですが、156の最初のラインを引いたのは、ジウジアーロ巨匠らしいです。
でもちとアグレッシブ過ぎるので、デザインチームが155のユーザーにも受入れられるように、フロントとリアを手直ししたと・・・

その話が真実だとすると、P3モデルがオリジナルと言う事になりますね。
それでフェンダーに、ネームプレートが付いているのか・・・
どちらかと言うと初期のコラボモデルの方が、愛好家が多いような気もしますが。

>ponさん
ネタが無いのでこんな事ばかり書いていますが、今の所乗り換え予定は無しです。
毎日不安無く元気に動いてくれますし、乗る喜びも与えてくれますので。

GMと切れたFIATグループは、今後どうなるのでしょうね?
余り商売に色気を出さず、作りたい車を作って欲しいのですが・・・
ベルトーネの件も有りますし、そうも言ってられないか。

>エス☆イーさん
おぉ、難し目のお言葉ですね・・・(笑)
ベンツの弱体化に伴い、BMWの高級車としての役割が高くなったと感じています。
でもその上に胡坐をかく事無く、Iドライブやクリス氏のデザインで新しい事に挑戦したり、ミニ事業を展開したりしていますね。
もう守りに入っても良い規模のメーカーなのに、攻め続ける姿勢が素敵です。

156より159の方が幅広い支持が集められる車とは思いますが・・・毒っぽさは薄れてしまいましたね。
アルファはまだまだ攻め続けないと、すぐにシェアを取り戻されそう。

>ぴぴさん
いらっしゃいませ、ようこそです。

スポーティーを演出するには、「ちょっと小さめ」と言うのが重要なのかもしれませんね。
走って楽しい・・・と言う事をアルファに求めてる方たちは、皆159にNOと言っています。
BMWは「羊の皮を・・・」の路線を捨てて、高級車として成功した訳なのですが、アルファもそれを狙っているのかな?

私達は自動車評論家ではないので、「好きな車=いい車」で充分でしょう。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pekoe156.blog22.fc2.com/tb.php/361-88310f74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。