FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アルファ156】ブレーキローターを交換しました 

汚れてる
だいぶ元気になりましたので、頑張ってフロントローターを交換する事にしました。
乗りっぱなしのペコー号、可愛そうに汚れていますね・・・

リフト準備
用意する物は、馬にジャッキに20kg程度まで計れる大き目のトルクレンチ。
針金ハンガーを切って伸ばした物は、なるべく用意しておいてください。
後は通常のハンドツールが有ればOKです。

先にゆるめて
ジャッアップする前に、ホイールを緩めておきましょう。

ホイール締付トルク
メーカー指定の、ホイール締付けトルクです。約10㎏で良いでしょう。

リフトポイント
フロントのリフトポイントはここです。
フューエルホースを挟まないように、注意して下さいませ。

キャリパー取外し
長いレンチを使い、キャリパーブラケットを外します。
ネジは19㎜です。

キャリパー締付けトルク
ここの締付けトルクです。15㎏位で良さそうですね。

ハンドル切って
外側にハンドルを切っておかないと、充分に力が入りません。
かなり固いボルトなので、用心して回しましょう。

軽くこじって
緩んだらネジを取り外す前に、ドライバーでこじってパッドを戻します。
こうしておかないと、ローターに引っかかってキャリパーが外れません。

ハンガー装着
充分戻したらネジを外して、用意して有ったハンガーで吊るします。
ブレーキホース(特にステンメッシュ)は折り曲げに弱いので、負担がかからないようにする為です。
ブレーキホースでキャリパーを吊るす事は、絶対にしないで下さい。

ぶら下げます
こうしておくと、作業の邪魔にもなりません。

上はここに
ちなみに上は、スプリングに引っ掛けてます。
微妙な高さ調整が出来るので便利です。

固定ボルト
12㎜のレンチを使い、ローター固定ボルトを外します。
このボルトの締付けトルクは約1㎏なので、軽く締めるだけでOKです。

取れました
ローターが外れました。

ハブ清掃
ワイヤーブラシで、ハブの汚れや錆を軽く落とします。
余り固い奴でやると錆の元になるので、真鍮ブラシ程度で良いでしょう。

ブレーキクリーナー
最後にブレーキクリーナーで、汚れを流しておきました。
ホイール取付用の雌ネジ部も、忘れずにやっておきましょう。

ローター清掃
新品なので綺麗だけど、ローターも念の為清掃。

取付け
ローターを取付けて軽く回し、ハブ部とのなじみをチェックします。

安心です
問題無ければ、逆の手順で組立てれば終了です。
ホイールボルトを仮止めしているのは、「穴ズレ」のチェックの為です。

ネジロック剤
キャリパー取付けボルトにはネジロック剤が塗ってあったので、同じように塗っておきました。
DIY店に行けば同じ物が、約1000円で売ってます。

銅グリス
サーキット派の方にはお馴染みの、「ホイールボルトに耐熱グリス」もやっておきました。
私はボッシュの「カッパーペースト」を使っていますが、中々良い感じです。

スポンサーサイト

コメント

流石、無駄もなくスムーズな作業です。
確かにあのハンガー針金は必須ですね!

当方はローターの空き箱にキャリパー乗せてましたが、
ブレーキクリーナーで箱がひしゃげて、ウキー!ってなりました。

ハンガー針金とはよく考えつきましたね。素晴らしい。
ローター取り付けボルトは鉄チンホイールのガイドピンでもありますね。スペア履かせた時にお世話になりました。

そういえば、フロントのキャリパーが1セット余ってます。以前中古ローターを入手した時におまけで付いてました。誰も純正なんて要らないだろうなぁ。

あ、ペコーさん、10月6日ってお仕事ですか?午前中にコストコに出没予定です(爆)

こうやって見てみると、ローターの交換ってパッドの交換より楽なんですかね?
足回りはど素人作業ではちょっと怖い気がするので、私はやったことありません。
プロのお手本を一回見られればいいんですけどねぇ~

>swさん
>ウキー!
そうなんです、私も良くやるんですよ・・・
面倒なのでロアアームとかに乗せておくと、何かの拍子にポロリ。(笑)

>jin-nさん
ハンガー針金は、プロの作業を見てパクリました。
まぁプロの方は、ちゃんとしたピアノ線で作った物を使っていたのですが・・・
重いので不安でしたが、何とか支えられたみたいです。

>10月6日
ごめんなさい、仕事なんですよ・・・
現在うちは万年人手不足で、土曜は交代で私は第四のみ休みです。
早く解消しないかなぁと思い続けて、丸二年。(泣)

>エス☆イーさん
キャリパー本体をばらさないので、パット交換より楽ですよ。
問題はキャリパーブラケットの取付けネジで、凄く固く締まってます。
デカイトルクレンチさえ有れば楽勝です。

針金ハンガーさすがです。
ウチには交換しようと買ったロッキードのプレーンディスクとパッドが眠ってます。
やろうやろうと思いつつ、早1年が過ぎ去りました。
あ!ディスク脱脂したままだった(泣)

>ウィリー!さん
>ディスク脱脂したままだった
やばいです・・・多分今頃はまっかっかになってます。
とりあえず新聞紙に包んでおけば、インクのオイルで錆が出にくいそうです。

はじめまして

ペコーさん、はじめまして。
同じく156に乗ってる者です。
ご自分でいじってるのは関心させられます。
いろいろ勉強させてくださいm(__)m

>アルファの鬚さん
始めまして、ようこそです。
そちらのブログにも、お邪魔させて貰いました。

いじるのは唯一の趣味で大好きなのですが・・・
最近少し疲れ気味で、なかなか先へ進みません。
出来る限り頑張ろうと思いますので、宜しければ
ちょくちょく遊びに来て下さいませ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pekoe156.blog22.fc2.com/tb.php/342-9bfed5f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。