FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密基地で色々作業しました(前編) 

用意周到
連休後半は天気が崩れると言う事で、作業を諦めていたのですが・・・
良く考えたら会社に行けば、立派な屋根付き工場が有るでは無いですか。
やりたい作業をトランクに満載して、誰もいない会社へ出掛けました。

シュープリーム10W-40
やりたい作業が沢山有るので、そそくさと準備にかかります。
まずはこれ、オイル交換です。
激安シュープリーム10W-40、使えるオイルだと良いのですが。

廃油処理箱
廃油受けもコストコで買いました。
4.5Lの物が4つ入って約700円・・・1個200円以下ですねぇ。
容量もTSにピッタリです。

理想的
緑の床が本格的な工場のようで、気分が盛り上がります。
毎週来ようかなぁ。(笑)

パイプに注意
フロントに馬をかける時は、ガソリンのパイプを挟まないように注意します。

引いて撮影
床が平らだと安定してますね・・・

オイル漏れ
アンダーカバーを外して、オイル漏れのチェックをします。
ちょくちょく拭き取ったつもりなのですが、2~3日でこの通り・・・
エステル系合成オイルは、今回で使用を中止します。

駄目ですね
漏れているのはいつもの場所・・・
バランスシャフト後端の、メクラ蓋からと思われます。

他は良さそう
合成オイル使用を止めたミッションは、にじみは有るけど漏れは無し。
アンダーカバーへは一滴も垂れて無いので、合格と言う事にしました。

抜き取り中
後が支えているので、さっさとオイルを抜き取ります。

フィルターからも
今回は交換しないけど、フィルターからも抜きました。

ドレンボルト
一度新品にしたドレンボルト。
新型は、トルクスから普通のヘキサゴンになってます。
ワッシャーもシール付のタイプに変わっているのですが・・・
このタイプは再使用が難しいので、余り好きではありません。

シール付き
アメリカ車に多いタイプですよね。

入れ易い
クォート缶は久しぶりに使いますが、入れ易さは抜群ですね。
ジョウゴ要らずです。

剥しました
前に貼ったアルミテープがオイルで剥げかけていたので、すべて剥がしてしまいました。

必要最小限
漏れる正確な場所を突き止めたので、必要な所だけ貼っておきます。

ダム付き
奥に流れ込むのを防ぐ為、小さいダムも作りました。
これで漏れる量が減ったかどうか、正確に解ると思います。

スポンサーサイト

コメント

以前は自分でやったものですが、ここ1年くらいはオイル交換は店にお任せのパターンです。バイクと軽くらいは自分でやりたいところですね。

コストコのシェブロンの10W-40見て来ました。何度も前を通過して悩んだのですが、長野に送るのが面倒なので諦めました。
代わりに1980円のイタリアワインを買いました。
あんなお店が近くにあるのが羨ましいです。

>jin-nさん
面倒と言う気持ち、よ~く解ります。
アンダーカバー外すのが、とっても面倒なんですよねぇ。

そうか、オイル類は飛行機NGなんですよね。
ま、次は送り状用意しておいて、近くの運送屋で下ろせばOKです。
福岡インターの近くには、色々な運送会社が目白押しです。(笑)

いやいや・・・本当にペコーさんは楽しそうに作業しますね!
読んでて楽しさが伝わってきます♪

>azuboさん
いじるのが根っから好きなんでしょうね、楽しいです。
アルファはネタが尽きないのが良いですねぇ。(笑)

アンダーカバーのダムが創意工夫のキモですね。
漏れcheck完璧!

ココ以外で漏れたら意味無いけど

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pekoe156.blog22.fc2.com/tb.php/275-c00f0c72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。